美容大好きな方に送る情報ブログです♪

肌を綺麗にする肌断食

美容関係で肌を美しく見せるために多くの物が売られています。
肌に直接付ける化粧品や体の中から綺麗にするためにサプリメントやドリンクなども売られています。
肌を綺麗にするリンパマッサージやツボ押しグッズも人気です。
これらは肌を綺麗にそして美しくするための方法としては珍しくありませんが、もっと肌を美しく見せたい。
そう言う人はエステに通う人もいます。
最近は値段の安いエステも出てきましたが大半は金銭的にも時間的にも負担がかかり、気軽にできるものではありません。
中にはエステだけでは物足りなくなって整形手術やプチ整形をはじめる人もいます。
手術をして成功すればいいのですが、失敗して自分の顔に納得がいかないと大変なことになります。
皮膚科では病気や肌荒れで皮膚がひどい人には肌につける薬を渡しません。
化粧品も控えるように言って、それでもひどい場合はワセリンなどを渡します。
薬や化粧品を使わずに皮膚の自己再生能力で皮膚を再生させる、最近は肌断食という言葉も出てきました。
肌断食とはその言葉通り肌には薬も化粧品も肌にはいっさい何も付けません。
本来肌には自己再生能力があり化粧品や薬を付けると肌本来の力が失われてしまいます。
そこで、肌断食をすることで肌本来の再生能力で肌荒れを治し肌を綺麗にします。
乾燥肌や大人のニキビも治せると言われていますが最初の1週間くらいは肌がつっぱり乾燥します。
しかし、その1週間、遅くても1ヶ月を過ぎると肌がふっくらとしてきて肌が再生していることを感じることができます。
ただし、この場合はあくまでも軽度の方が対象で、肌荒れがひどい場合はもっと時間がかかります。
肌荒れのひどい人の大半は、時間がかかっても肌の調子が良くならないので肌断食をやめてしまいます。
肌断食で肌荒れの人が全員治せるわけではなく、肌断食中に皮膚が炎症をおこす可能性もあるので、肌荒れのひどい人は病院で医者と相談をしてから肌断食をするのが良いでしょう。